高校受験コース

新中1クラス 3/2(月)開講!

高校入試制度が変わってばかり、いったいどう勉強したらいいの?
 という悩みの声を耳にします。特に大阪府公立高校の入試制度はかってないような凄まじい変革が訪れています。生徒の皆さんは不安の中、何をどう勉強したらいいのかわからず、困り果てている人も多いかと思います。
 実は、私たちの塾も入試制度の変革に悩まされ続けてきたのです。大阪府の入試改革が始まり、英語・数学・国語の入試問題が、A・B・C問題の3種類になってしばらくしたあと、数学C問題の合格者平均点が一時的に28.6点(100点満点換算)と、驚異的に低い数字になってしまったのです。これは受験者の間でほとんど点差がつかないということを意味します。これでは私たちの塾の強みが生きません。そこへ追い打ちをかけるように、英検2級を取得すると入試における英語の得点が最低でも80点(100点満点換算)となる外部検定制度が導入されました。そして多くの中学生が私たちの塾をあとにし、英語に強いと宣伝している塾へと去っていきました。私たちの塾では好調な高校合格実績が出ているにもかかわらずです。しかし、そのことが私たちの塾にとって、以下のような大変革を行うきっかけとなったのです。

英語教室との提携バイリンガル講師の起用!
 今まで私たちの塾の弱点と思われていた英語について、S.E.A英語塾と提携することになりました。これにより、2020年度から中学生の全クラスについて、イギリス系のインターナショナルスクール出身で、TOEIC900点オーバーのバイリンガル講師の授業とすることで、英語についても数学同様に高い専門性のある授業が行えるようにしたのです。大阪府公立高校入試においてもリスニングやライティング能力を確かめる問題が増えていますが、これらをしっかりと指導できるのは、バイリンガルの講師だからこそなのです。
 そして、本年度からいよいよ英検対策についても強力におし進めていきます。すでに2020年に入り、私たちの塾は英検の準会場に認定され、塾内で英検の試験が行えるようになりました。もともと理数系のイメージが強い私たちの塾ですが、英語部門が強力になったことで、当塾に通う生徒の皆さんは次のような点で大きく有利になったのです。

英検2級を取れば私たちの塾の得意な数学などに専念できる!
 英検2級を取れば、その後は私たちの塾が以前から得意とする数学や理科などに専念することができます。さらに、その後の大阪府の数学C問題についても合格者平均点が上昇し(2019年度58.0点、100点満点換算)、合格ラインで大きく点差がつくようになりました。そして、それらの授業を行う講師は、東京大学(理科一類、電気工学科)卒業の塾長を含め全員が難関大学卒です。高校受験コースを指導する講師の出身高校は大阪府の学区トップ校(現在の文理学科)またはインターナショナルスクールであり、学生アルバイト講師も指導する大手学習塾や個別指導塾とは専門性という点で一線を画しています。このため、難易度の高い数学の入試を含めて、当塾の授業は文理学科に完璧に対応しています。
 さらに、私たちの塾の授業には以下の特徴があります。

平均以上のレベルに特化
 当塾は難関校~平均以上の高校(タイプIの公立高校)に完全対応するため、一般的な公立中学の平均点以上の生徒に特化した授業を行っています。こういった高校では、配点の比率が入試:内申=7:3と、圧倒的な実力重視となっています。このため、私たちの塾では一定の定期テスト対策を行いつつ、実力の向上に主眼を置いた授業を行います。また、私立高校についても実力が重視される難関校~中堅上位校に対応しています。

先取り学習
 実力重視の高校に合格するには入試より数か月前に中学の全範囲を学習し終え、最後の数か月を入試対策に充てる「先取り学習」が極めて効果的です。このため、カリキュラムのスピードは公立中学より速く、中1~中3の半ばにかけて中学の全内容を学習し終え、受験の数か月前から受験対策を十分に行います。

復習指導
 成績を上げるためには、問題集をやりっぱなしにするのでは効果が上がりません。かといって、多くの生徒にとって復習は面倒なもの。当塾では授業に復習専用の時間帯を設け、当塾オリジナルの復習管理方法を用いて復習指導を行います。復習を生徒任せ、つまり単なる自習にしたり自宅で行わせるだけにせず、塾側で管理することで学習内容を十分に定着させていきます。

英語・数学のみの受講で5教科対応
 週2回の英語と数学の授業を受講すれば、理科・社会・国語は暗記課題によって対応します。週2回の英語・数学の授業を受けるだけで5教科の学習をすることができます。大阪府公立高校の普通科と文理学科が5教科入試となった今、こういった5教科対応によって基本学力の向上を図っています。結果的に当塾の生徒は実力だけでなく、定期テストについても好成績をおさめています。
 また、英語・数学のみを受講している生徒についても、定期テスト前は5教科のテスト対策を行います(ただし、当塾は進学塾であり補習塾ではございませんので、優先順位は定期テストより実力をつけることに置いています)。
 理科・社会・国語について、しっかりと授業を受けたい生徒に対しては、もちろんこれらの科目の授業もご用意しております。

クラスは最大10名
 中学生の高校受験クラスの定員は最大10名に限定しています。そのため、講師が生徒全員に目が届き、わからない問題の質問にも100%対応できます。そして、当塾の合格実績はこの少人数クラスのもので、志望校合格率は大手塾に全くひけをとりません。

なお、この高校受験コースは、「東大理数学院」と「S.E.A英語塾」がそれぞれの専門性を生かし、「ライトハウス教育グループ」として統合した形で授業を行います。


合格実績(過去4年間の実績)

2019年
 三国丘高校(文理学科)、泉北高校、 登美丘高校、久米田高校、 高石高校、桃山学院高校、 帝塚山泉ヶ丘(特待生)、関大北陽高校、上宮高校、早稲田摂陵、羽衣学園高校、浪速高校、大阪学芸高校
2018年
 岸和田高校(文理学科)、泉陽高校、和歌山高専、夕陽丘高校、佐野高校、堺東高校、堺西高校、都島工業高校、夕陽丘学園高校、桃山学院高校、大阪学芸高校、羽衣学園高校、プール学院高校
2017年
 岸和田高校(文理学科)、和泉高校、久米田高校、日根野高校、早稲田摂陵、大阪学芸高校、清教学園高校(理系)、上宮高校、東大谷高校、羽衣学園高校、浪速高校、賢明学院高校
2016年
 奈良高専、鳳高校、桃山学院高校、関大北陽高校、武蔵台高校(福岡)、東大谷高校、浪速高校 2015年  泉陽高校、住吉高校、桃山学院高校
※ 模試のみの受験者や退塾者、短期間(1年以内)の受講生を一切カウントしておりません。


時間割

2020年3月以降の時間割(新学年)

クラス
時間割(2020年3月~)
新中1 クラス 数学 月曜7:10~9:10 理科・社会の暗記課題あり
英語 木曜7:10~9:10 国語の暗記課題あり
その他 ご要望に応じて開講いたします(55分授業)
新中2 クラス 数学 火曜7:10~9:10 理科・社会の暗記課題あり
英語 金曜7:10~9:10 国語の暗記課題あり
国語 月曜8:15~9:10
その他 ご要望に応じて開講いたします(55分授業)
新中3 クラス 英語 火曜7:10~9:10 国語の暗記課題あり
数学 木曜7:45~9:45 理科・社会の暗記課題あり
国語 木曜6:40~7:35
理科 金曜6:40~7:35
社会 金曜7:45~8:40

授業料

○ 入会金:10,000円(入塾の際には、授業料と入塾金以外の費用は一切かかりません)
○ 授業料は次の表の通りです。

クラス 授業料(月額、税込)
新中1~3 クラス 英語・数学(2時間コマ)・・・単科受講の場合、各10,500円
国語・理科・社会(1時間コマ)・・・単科受講の場合、各5,400円
受講時間によって、授業料(月額)は以下のようになります。2時間10,500、3時間15,300、4時間19,900、5時間24,300、6時間28,500、7時間32,500
たとえば英数の受講の場合、4時間の19,900円となります。
※ 英語の授業は国語の暗記課題、数学の授業は理科・社会の暗記課題を含みます。

※1 授業料には、テキスト代金および育伸社学力テスト(年3回分)が含まれています。教材費・設備費・テスト代等の追加料金は一切ございません。
※2 兄弟・姉妹が同時に当塾へ通っている場合は、安い方の生徒の授業料から、英語、数学は各2000円、理科・社会・国語は各1000円を割引きいたします。なお、3名以上の場合も割引をいたします。ただし、中高一貫校生および高校クラスに在籍の生徒については、2,000円の割引きとなります。
※3 春期、夏期、冬期講習期間は別途講習料(差額)をいただきます。

無料体験入塾を受けるには

無料体験入塾(2週間、ただし中3クラスは1週間)のお申し込みは、

(1)「お問い合わせフォーム
(2) メール(info@risugakuin.com)
(3) お電話( 072-266-9116)
(4) 直接のご来塾
でおお申込できます。

なお、お電話や直接のご来塾によるお問い合わせ時間帯は、月~金の1:30~5:00または土曜の5:00~7:00となっています。

入塾テスト

入塾テストは、英単語・数学の計算(小6は漢字と計算)の課題を出し、それを学習することで合格できるように作成しています。
 学習に対する意識が高く、勉強に対しての優先順位が高い生徒をお待ちしています。また、不合格の場合は何度でもチャレンジしてください。一度合格点に達しなくても、努力でハードルを乗り越える生徒は大歓迎です。